ディセンシア「つつむ」と「アヤナス」の違いは?

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド「ディセンシア」の中には「つつむ」の他に「アヤナス」というシリーズもあります。

「つつむ」と「アヤナス」とはどのような違いがあるのでしょうか?

かいつまんで言うと、つつむはベーシックケアを目的とした商品、一方アヤナスはストレスケア+エイジングケアを目的とした商品です!
ディセンシアが敏感肌専門ブランドですから、つつむもアヤナスも敏感肌のケアをしながら・・ということになります。

つつむアヤナス★それぞれの目的

つつむのコンセプト
●敏感肌のバリア機能を徹底サポート
●高保湿スキンケア
冒頭でご紹介したように「つつむ」はベーシックケアを目的としています。敏感肌の人は、季節の変わり目などに肌がヒリヒリしたり肌荒れや赤みが出たりすることがあります。肌がカサカサになったり化粧品が合わないこともあります。

それは肌の角層が荒れていて、肌本来のバリア機能が働いてない為、乾燥や紫外線、ハウスダスト、花粉、雑菌、黄砂などの外部刺激がダイレクトに肌の内部に入ってしまうからです。

「つつむ」は高浸透保湿成分(人型ナノセラミド)が角層の深部まで潤いで満たし、必須保湿成分(アミノコンプレックス)が角層細胞をふっくらと満たし、特許技術のベールがバリアを形成して外部刺激と水分の蒸発を防ぎ、肌の健康を取り戻し、潤いのある美肌サイクルを作り出します。

つまり、「つつむ」は敏感肌の人の肌をバリア機能を修復しながら徹底的に保湿することで、肌を本来のふっくらと健康な肌にすることが目的のシリーズです。

つつむシリーズは外部刺激ブロック徹底保湿敏感肌を潤い美肌に!がコンセプトの化粧品です♪

●「ディセンシア つつむ」の詳しい情報は、公式ページにあります♪

ディセンシアつつむ

アヤナスのコンセプト
●敏感肌の人のエイジングケア
●ほうれい線・たるみのない潤い美肌へ

一方アヤナスは、敏感肌の人でもエイジングケアできるシリーズです。

アヤナスは、敏感肌ケア+ストレスケア+エイジングケアを同時に行います。

シワ・たるみ・ほうれい線・黄ぐすみなどがあると、どうしても老け顔に見えてしまいます。実際の年齢より若く見える人は、やはり肌にハリがあってシワやたるみなどが少ないですよね。

アヤナスのシリーズは、見た目年齢を左右する「たるみ」や「くすみ」を改善しハリのある潤い美肌を作ることを目的にしています。

アヤナスシリーズは、敏感肌ケア+ストレスケア+エイジングケアを同時に行うシリーズです♪

●「ディセンシア アヤナス」の詳しい情報は公式ページにあります♪

ディセンシア アヤナス

では、つつむとアヤナス・・どちらを選ぶか?

つつむとアヤナス・・基礎化粧品はどれでもそうですが、目的はハリのある潤い美肌なんですよね。

今の肌の状態が良くない人、肌トラブルがある人はまずつつむで健康な肌を取り戻すほうがいいようです。

肌トラブルが特になくて、シワやほうれい線などのエイジングケアをしたい方はアヤナスがおすすめです。

ディセンシアは、敏感肌の人の為のシリーズですが、@cosme口コミランキングでも1位、美容雑誌にでも多く取り上げられていて、ベストコスメ6冠も受賞している人気化粧品です。

敏感肌の人に100%大丈夫とは言い切れませんが、多くの支持を集めているシリーズですので、使ってみたい方は気軽に使えるトライアルセットで効果を試してみて下さい。

「つつむ」と「アヤナス」トライアルセット

つつむ トライアルセット

ディセンシア「つつむ★トライアルセット」はこちら

 

アヤナス トライアルセット

ディセンシア「アヤナス★トライアルセット」はこちらディセンシア お試し

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です